TOP
オール葵ジュニアについて
選手の紹介
新入団員の募集
活動日程
試合結果
ゲストブック
リンク集
私を野球に連れてって
ホームページについて
2016年の活動
2015年の活動
2014年の活動
2013年の活動
2012年の活動
2011年の活動
2010年の活動
2009年の活動
2008年の活動
2007年の活動
2006年の活動
2005年の活動
2004年の活動
2003年の活動
2002年の活動
2001年の活動
2000年の活動


オール葵ジュニアの

ゲストブック



オール葵ジュニア 2001年〜2018年

オール葵ジュニアのホームページはいかがでしたか?
来訪の記念にあなたの足跡を残していって下さい。





[留意事項]   [ワード検索]  
おなまえ
タイトル
メッセージ
暗証キー (記事メンテ用)

[129] 無題 投稿者:日本の元気印 投稿日:2006/12/03 23:00  

はじめまして、私はオール葵ジュニアさん同様、京都市出身です。私もこのチームではないけど、少年野球をしてきた者です。みなさんは“日本の元気印”って誰のことか知っていますか?全日本女子バレー、高橋みゆき選手です。彼女より2つ年下の男性です。高橋みゆき選手はたまにサーブミスがありますけど、そうでない場合は相手のミスをよく見ました。コートに入れれば相手が乱れるかもしれないですね。サーブミスなんて野球のフライとほぼ同じですって。と同様に野球でも例えばサードに転がせばサードのグローブが弾くこと?サードの送球が暴投などでそれること?ファーストが捕球ミスすることの3つのミスが予測できますね。フライなんて確率の低い落球しか考えられないでしょ?フライは高橋みゆき選手でもラクラク捕れますよ。選手のみなさん、まずは打席に立つ前に監督のサインを見てから相手の守備位置を見てください。それから速い球か緩い球に絞って強い打球を打ってください。オール葵ジュニアさんの試合結果を見させてもらって、去年までは勝った試合が少ないのに今年は去年の3倍以上勝利してますね。強い光徳クラブさんとレベルが釣り合ってますやん!私は大学時代にストレスたまっているのでそれの発散で今でも野球をしていますよ。それに走るのも速いです。大学時代とは全く別人の私になりましたので、メールではありますけどよろしくお願いします。


[128] Re:[127] たいへん役立ちました 投稿者:HP管理人(卒団生父) 投稿日:2006/11/09 20:12  

志村 芳紀さま

こんばんは

ゲストブックへの投稿、ありがとうございます。

日本野球の“硬派”なイメージに対抗して音楽と画像を中心とした“軟派”路線のHP構成にしております。
#文章を書くのが苦手なこともありますが...
“Take me out to the ball game”のページもこの路線に沿ったものです。

野球の文化に関しては、米国の方が日本より上なのかなぁと思っています。

“Take me out to the ball game”に関することは、
http://www.baseball-almanac.com/poetry/po_stmo.shtml

“7th Inning Stretch”については、
http://www.baseball-almanac.com/articles/7th_inning_stretch.shtml

が参考になると思います。

ではでは


[127] たいへん役立ちました 投稿者:志村 芳紀 投稿日:2006/11/07 12:30  

こんにちは。私は埼玉県の聾学校で英語を教えています。中学部の教科書に大リーグの記事があり、また私自身も野球ファンですので、生徒達にメジャーリーグの話しをしようと考えております。BSや日本人選手の活躍で生徒達は、選手や試合のことはよく知っております。ただし球場の雰囲気やアメリカの方々にとって野球とはどのようなものかを伝えたくて思いついたのが、Take me out to the ball game.でした。この歌、そして7回裏に入る前に合唱すること、そこには野球に対するアメリカ人の思いが凝縮されていると思います。しかし、詳しいことがわからず、音源や曲について検索していてこちらのHPに出会いました。これほどのデータを集められるのはたいへんだったと思います。HPを見ていて、作成された方の野球に対する情熱が伝わってまいりました。おかげさまで、たいへん参考となりました。生徒達に曲を伝えるのは難しいですが、アメリカの方々がこの歌を大切にしていることを通して、アメリカの野球文化を少しでも伝えられるよう工夫してみたいと思います。ありがとうございました。


[126] ご案内 投稿者:伊藤博一 投稿日:2006/11/05 09:01  

お世話になっております。東京大学の伊藤と申します。12月3日(日)に,「第2回MASHITANAGEセミナー」を開催いたします。ご興味のある方は是非ご参加ください。ベースボール・マガジン社の「Hit&Run」11月号の60ページにも案内を掲載してありますので、ご参考にしてください。

【日時】12月3日(日)10:00〜13:00(受付9:00〜)【会場】法政大学第一中・高等学校・記念会館2Fホール【アクセス】京王井の頭線・JR中央線「吉祥寺」駅より関東バス西荻窪駅行き「法政高校前」下車すぐ【講師】東京大学・伊藤博一氏(体育科学博士)【司会】法政大学第一中・高等学校野球部監督・植月文隆氏(体育科学修士)【参加費】1000円【申込方法】@〜Gをもれなく記載してMASHITANAGE LabのE-mailアドレス→ito@idaten.c.u-tokyo.ac.jpにメールを送信してください.記載内容を確認後,E宛に「お申込み完了」のメールを返信いたします.@氏名A年齢Bチーム名(学校名)Cチームでの立場D電話番号EE-mailアドレスF何を見てセミナーを知ったか?G真下投げを知っているか?



[125] プロの打撃フォームを「動く連続写真」で 投稿者:塚口 洋佑 投稿日:2006/10/30 22:26  

この度は突然のメールを失礼します。今までに無い「動く連続写真」を制作しました(全500最大129コマ)ので、紹介させて頂きます。プロ野球、メジャーリーグを参考に、バッティングの技術向上にお役立て下さい。詳しくは下記サイトの「連続写真制作協会」でよろしくお願いします。ホームページはリンクフリーで、相互リンクも大歓迎です。
http://www.sutv.zaq.ne.jp/ckame404/
連続写真作成も承ります。

http://www.sutv.zaq.ne.jp/ckame404/


[124] 思い出にミニユニフォーム 投稿者:プチ・ゆに企画と申します。 投稿日:2006/10/13 17:43  

突然の書き込みで申し訳ございません。 プチ・ゆに企画と申します。 御卒団記念や優勝記念にあなたのユニフォームをミニチュアにして写真とともに思い出として残しませんか?  がんばったあの時を形で残します。詳しくは,ホームページを・・・   お待ちしております。

http://puti-uni.hp.infoseek.co.jp/


[123] 旭jrのコーチです 投稿者:上森英孝 投稿日:2006/08/18 00:47  

  はじめまして。
 北区の「旭jr」でジュニアのコーチをしています。
 コーチと言ってもただただ「打て・走れ・投げろ・跳べ!」と声をからしては
 自分も跳んでいます。
  ほんの少し前までは、チームの存続もあやしい部員不足でしたが「WBC」以降、部員急増中です。
 「キャッチボールするのは初めてや!」と、真新しいグローブで捕りにくそうに体をくねらせてキャッチボ ールをする子供たち。そんな、子供たちにちょっと好評なのが「本気ノック」です。
 「上手くなる」前に「打って・走って・投げて・跳ぶ!」楽しさ、魅力、醍醐味を伝えたくて。やっぱり跳 んでいます。練習試合しましょう。それとHPの作り方も教えてください。これからも宜しくお願いします。
 お手すきの時にでもご返信下さいませ。  


[122] Re: 曲をお借りしたいです。 投稿者:HP管理人(卒団生父) 投稿日:2006/07/04 22:15  

logmamaさま

ゲストブックへの投稿、ありがとうございます。

> このまま使わせていただいて良いのか、解りません。

掲載している曲の大部分は、このホームページを開設した頃にWeb上で集めたものです。
低音質のものもありますが、どうぞご自由にお使いください。


[121] 曲をお借りしたいです。 投稿者:logmama 投稿日:2006/07/03 12:11  

初めまして。"Take Me Out To The Ball Game"沢山の曲ありがとうございます。
野球少年だった(今もですが。)息子の披露宴のBGMに使いたくて、ずいぶん探して、
やっとたどり着きました。このまま使わせていただいて良いのか、解りません。不勉強で申し訳ありませんが、宜しく、ご検討いただけませんでしょうか?
小学3年から軟式野球を始めて、中学はボーイズリーグ。
高校、大学と野球を続け、今は中学の体育教師。そして、野球部顧問。監督。コーチ。
皆さんのホームページを見ていますと、野球の練習、試合、合宿と、ついて回った
楽しい思い出がよみがえります。(涙、涙)どうぞ、暑い中、熱中症などに注意して、
ご健闘をお祈りしています。


[120] 少年野球ファン待望の野球塾開催のご案内 投稿者:YBC野球塾事務局 投稿日:2006/06/27 22:28  

突然の書き込みをお許しください。
はじめまして。
有限会社シーウインドの荒木と申します。
さて、この度、弊社では、
元プロ野球ロッテオリオンズで活躍された水上善雄氏を講師にお迎えして
今夏、8月4日(金)〜6日(日)までの2泊3日間
福島県鏡石町・鳥見山公園野球場にて
「水上善雄の子どもと大人の野球塾」を開催することとなりました。
この野球塾は、経験者はもちろん、
まだ野球を始めたばかりの小さなお子様でも十分に対応できるように
個々のレベルに合わせながら、また野球の楽しさを肌で感じながら
わかりやすく丁寧に指導することを目的としています。
チームとしての夏合宿の一貫として、
また、御チームに所属されますお子様の個人的な野球教室として
ご参加をご検討いただければ幸いと存じます。
詳細は、弊社ホームページ「 http://yanchapa.com/ybc/ 」にて
ご案内しておりますので、ぜひ一度ご覧ください。
当野球塾に関するお問合せ等は「ybc@yanchapa.com」まで
お気軽にお尋ねください。

長々と失礼いたしました。
ご迷惑並びにご不快な思いをされた場合には、心よりお詫び申し上げます。
また、その際には大変お手数をおかけいたしますが、本文をご削除ください。

有限会社シーウインド 
ヤンチャパ・ベースボール・コミュニティ事務局 
代表 荒木 肇



[119] 初めてメールします 投稿者:荒井 優志 投稿日:2006/06/24 20:58  

 突然メールします。わが息子は埼玉県さいたま市にある「浦和フレンドクラブ」という少年野球チームに所属している小学校4年生で荒井 優志といいます。
野球関係のHPをみているうちにこのHPを見つけ、非常によくできたHPで関心しています。折角なので、息子からの一言を代筆します。
 「写真でみるALL AOI JUNIORは僕の所属しているチームと雰囲気がとっても似ていて親しみを感じます。今日はジュニア戦があり、3番ショートで出場して7:6で勝ちました。京都とさいたまで離れていますが、お互い、野球がんばりましょう!!

荒井 優志


[118] センス抜群! 投稿者:ぷっぷくぷー304 投稿日:2006/05/29 21:33  

“Take Me Out To The Ball Game”をググっていて、一番最初に出てきたのでのぞいてみたのですが、まぁなんと素敵なホームページでしょう!当初の目的も十分果たせた上に、がんばってるみなさんの様子がとても微笑ましかったです。いっぺんで京都へ応援しに行きたくなりました!ホームページのデザインや選曲のセンスも素晴らしいですね!みなさんのご活躍とホームページの更新、これからも楽しみにしています。


[117] 無題 投稿者:さか 投稿日:2006/05/01 14:12  

A年程前の松ヶ崎のピッチャーだった山本君は何処の硬式に行ったのですか?台湾やハワイ遠征に行ったらしいですね☆


[116] こんにちは、 投稿者:リプルスクラブ 投稿日:2006/04/16 08:15  

こんにちは、リプルスクラブです。

機会があれば

http://www.ex.biwa.ne.jp/~ripples/

http://www.ex.biwa.ne.jp/~ripples/


[115] 管理人様 投稿者:亜希子 投稿日:2006/02/13 14:40  

この度は大変お世話になりました。
昨日、無事パーティを済ますことが出来ました。ちょっとクラシカルな会場と私達の衣装の雰囲気に頂いた音楽がぴったりマッチして、最高の気分で最高の時間を過ごせました。
草野球のメンバーはもちろん、野球に疎い友人にも『曲、いいね!!』と言って頂けました☆
我がままなお願いを聞いていただき、本当にありがとうございました。
こちらに書き込んでいいか迷いましたが、もしご不都合ありましたらどうか削除してくださいませ。
これからも益々ステキなHP作り、応援してます。頑張ってください。


[114] ご検討ください 投稿者:プチ・ゆに企画 投稿日:2006/01/27 16:20  

突然の書き込みで申し訳ございません。
プチ・ゆに企画と申します。
御卒団記念や優勝記念に、あなたのチームのユニフォームをミニチュアにして
写真とともに思い出として残しませんか?
プチ・ゆに企画がお手伝いいたします。一度ホームページをご覧になってください。
お待ちしております。http://puti-uni.hp.infoseek.co.jp/

http://puti-uni.hp.infoseek.co.jp/


[113] 無題 投稿者:KK 投稿日:2005/11/19 18:35  

http://8819.teacup.com/bukichi/bbs?OF=0&BD=8&CH=5
軟式の中学の応援掲示板面白いよ


[112] Thanks for mail from Taiwan 投稿者:Team staff 投稿日:2005/11/14 15:57  

Dear ssn,
Our team is formed of elemetary school boys (not rejecting girls). This year's play season is nearing the finish. Five upper-most class boys are graduating from the team. We wish they would continue to enjoy baseball in any way. In turn, next younger boys are about to enter the team. Our staff members (boys' and graduates' fathers or mothers) are busy sending off and welcoming boys.
I stepped in your homepage fascinated with a lot of reports and photos of games and training. Thank you again for your concern about our homepage. Regards.


[111] From Taiwan 投稿者:ssn 投稿日:2005/11/10 02:05  

I found your team web by google.
Your team is very good. Members are young!In the future, they will pro-baseball player at Japan or MLB.
葵ジュニアはがんばりってください。
(私は日本語がへたです。If I spell wrong, please don't care!!Thanks!!)

BTW, the link as below is our baseball team blog in Taiwan. Welcome to visit our homepage!!^_^

http://www.wretch.cc/blog/dongmeng


[110] 二年先輩は大活躍 投稿者:KK 投稿日:2005/10/04 10:41  

中学の野球部の秋季大会が行われていますが、高野・修学院が二次戦へ進んでいます。
左京リーグで頑張った学童が活躍しています。
養徳クラブ・養正クラブ・洛北ヒーロー・洛北フェニックス・松ヶ崎シャークス・一乗寺ホーマーズでの学童出身者です。
残念ながら、葵の下鴨中は一次敗退でしたが、左京を盛り上げる意味でも春季は頑張ってください。
修学院は非常に強力チームに仕上がっています。ぜひ、上位進出してもらいたい。
高野は細かい野球をしてきます、伝統がありますね。

二次戦以降の活躍があれば報告させていただきます。

ではでは、


[109] ありがとうございました! 投稿者:八尾尚毅 投稿日:2005/09/30 01:04  

お手数をかけて本当にすいませんでした。m(_ _)m
本当にありがとうございました。(感激)
皆さんは、"Take me out to the ballgame"の映画はごらんになったことは
ありますか??
1950年代製作の映画で、一応カラーでした。
結構面白かったですよ。(ミュージカル&コメディー)
よかったら1度見てみてください。

9月の試合の結果はどうでしたか?

またアクセスしまーす。


[108] ありがとうございました 投稿者:ホームページ初心者 投稿日:2005/09/29 23:30  

我がままを聞いていただき、情報提供ありがとうございました!HP開設できましたら、是非見ていただきたいと思っています。がんばれオール葵ジュニア!がんばれ実花スターズ!”千葉県習志野市習志野高校の近所より”


[107] Re: Take me out to the ball game 投稿者:HP管理人(卒団生父) 投稿日:2005/09/29 21:53  

“八尾尚毅 ”さま、“ふーさん”さま、“ホームページ初心者”さま、ゲストブックへの投稿、ありがとうございます。

日本野球の“封建的”で“硬派”なイメージを払拭すべく、画像・写真・音楽を主体とした“軟派(?)”なコンテンツを目指しております。(^^)
(『巨人の星』ではなく『がんばれベアーズ』の路線です。)
Take me out to the ball game のページやBGMもその一貫です。
大リーグの試合が中継放送されるようになったこともあって、この曲の認知度も高くなったようですね。

なお、“ホームページ初心者”さまのご依頼につきましては個別に対応させていただきました。
今後ともよろしくお願いいたします。


[106] ホームページに感動 投稿者:ホームページ初心者 投稿日:2005/09/28 22:44  

私も”Take me out to the ballgame"と言う曲を探していてたまたまここにアクセスしました.少年野球チームのホームページを作ろうとこの楽曲を探していました。習志野市のチームです。自分の感性に近いホームページで感動しました。是非この曲をお譲りいただけないでしょうか。初めてでずうずうしい事恥を忍んでのお願いです。または、どのようにして入手したのか教えていただけたら幸いです。自分勝手な書き込みですみませんです。(^^)


[105] 素敵♪ 投稿者:ふーさん 投稿日:2005/08/23 13:51  

Take me out to the ballgameをグッグったところこちらにお邪魔しました。八尾さんの仰るように素敵なHPを拝見できて感動しています。また遊びに来させてください。


[104] こんにちは! 投稿者:八尾尚毅 投稿日:2005/08/11 12:31  

”Take me out to the ballgame"と言う曲を探していてたまたまここにアクセスしました。ですが、皆さんの健闘ぶりに感激いたしました。
熱中症にお気を付けください。

またアクセスしま〜す!


[103] 打率UP!!自作の打撃練習機!? 投稿者:kaapapa 投稿日:2005/05/07 10:57  

年々、衰退の一途を辿るかも知れない野球界!!
将来を憂い、往年の復活を願い打撃練習機を自作しました。
投手の投球動作から繰り出された球は、100キロ、130キロ、150キロの内
100キロを選んだ場合、100キロの球速で彗星が尾を引くように、しかも
飛来音を出しながら打者の目前まで飛んで来るように見える装置で
HPで公開中!!
http://blogs.yahoo.co.jp/suisan45
YAHOOで打撃練習機と入力、検索してでます。

http://fujisin.way-nifty.com/oyaji/


[102] 家庭教師 投稿者:京大サラサ 投稿日:2005/01/29 15:32  

こんにちは。
パソコンを見ていると”オール葵ジュニア”という名前が目に入りました。
私の息子は昔、養正クラブに入っていました。当時、彼は友達と一緒に夜遅くまで野球の練習をし、クタクタになって帰ってきたので、帰ってから宿題をやらせるのが大変でした。
皆さんの中にもそういう方はおられませんか?将来のために、野球と勉強の両立を考えておられる方、私は現在、京大生の家庭教師を紹介する”京大サラサ”をやっております。
お子さんの勉強のことで悩んでおられる方はご相談にのります。
ぜひ、ご一報下さい。

http://www.vesta.dti.ne.jp/~sarasa/


[101] もったいない 投稿者: 投稿日:2004/12/11 11:40  

そうですか、グランドは沢山あるように思ったのですが諸事情までは分かりませんでした。
学童・中学・大学(サークル)・社会人まで広く使用できるグランドを提供頂ける企業や又敷地を確保出来ればいいですね。(一乗寺グランドみたいな・・・)
大学移転や企業移転などないのかなぁ!!
カンポール京都?(工芸繊維大横)などグランドにして提供してくれたらいいのに。
以前、宝ヶ池の駐車場に体育館建築の署名しましたが、カンポールについても郵政省に陳情に上がればいいのに・・
(最近、使われているか不明ですが)

子供たちのために、皆様が頭・身体を使って協力してあげれば将来何かが変わるような気がします。


[100] 左京では 投稿者: 投稿日:2004/12/10 18:04  

左京のネックはグランドにあります。現在、左京リーグ戦の主会場は岩倉南公園、次に神山グランド、その次に養正小学校、そしてごくまれに上高野小学校を使用しています。これらのうち、上高野小学校以外は1面しかとれません。上高野小学校にしても、辛うじて2面とれるレベルであり、小学校のグランドというのはおおむね長方形に作られており、学童と言えど、野球をするには不十分な広さになってしまいます。岩倉南公園も狭く、外野の頭を越えてホームランというシーンは見られません。
左京には、岡崎・宝ヶ池という立派なグランドがありますが、いずれも他団体に押さえられてしまっているのが実情です。開会式と閉会式前後に1〜2日宝ヶ池を使えるのは、左京振興会がスポ少に「お願いして」使わせてもらっているためです。
他行政では春季リーグ・秋季リーグ等の名称で年2回以上のリーグ戦や、他行政のチームを招いて40から50チーム規模の大会が盛んにおこなわれています。右京振興会などはHPもあり、12日の日曜日では先週の左京と同じく決勝戦3試合と閉会式がなんと、西京極球場でおこなわれます。
残念ながら、左京はグランド状況が上記のとおりですので、他行政を招く大会が春の支部長杯のみ、しかも他行政は各1チームで計20チーム程度の大会を開くのが精一杯というところです。
しかも左京の各チームが全学童・スポ少等の大会に出場していると左京リーグ戦が組めない状況も起こったりして、年1戦のリーグ戦を消化するのがやっとの状況です。
ダブルヘッダー・土曜日の試合というのが他行政ほど受け入れられていないということもあります。
しかし、各チームとも他行政に友好的関係のチームを見つけて定期的に練習試合をおこなっているのも事実だと思います。
広いグランドがとれれば、これらのチームが連絡をとりあって、4〜5チーム集まっての交流戦が可能ではないかと思います。


[1] [2] [3] [4] [5] [6]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -